眼科で検査

カラコンを買う前に最も重要な事は、自分の目の大きさや形状を知る事です。洋服などはある程度自分でみればわかると思いますが、自分の眼のデータを理解している方は少ないと思います。その為、カラコンを購入する前には、たとえ面倒だと思ったとしても、まずは一度、眼科で検査をしてもらう事が重要になります。

眼科の検査では、目の異常がないかなどの健康状態の確認の他に、自分の目のカーブを調べてもらえます。カラコンは、目のカーブに合わせて選ぶ事ができますので、眼科で検査してもらった上で購入するのなら、初心者にありがちなサイドカーブが合わない為に装着できなかったり、度数が合わないカラコンを購入してつけられなかったりなどの失敗を避ける事が出来ます。

眼科での検査料は、健康保険証があれば1,500円から2,000円程度となっております。コンタクトの知識が豊富な眼科でしたら、正しいカラコンのつけ方や外し方などをレクチャーしてくれる所もありますのでかなりおすすめです。

直接目に入れる物ですので、正しい装着方法をしなければ取り返しのつかない状態になってしまい、最悪は失明の危険性もあります。手間かも知れませんし、余計な出費だと思われるかも知れませんが、しっかりと最初は眼科にかかってください。